« 粉寒天 | トップページ | 雨と太陽に感謝 »

香りを楽しむ「ベルガモット」

普段使用している香りを楽しむためのアイテムは、電気式の「アロマライト」です。

円筒形のライトの上にくぼみがあり、そこにオイルと水を入れ、電球の熱で水分を蒸発させることで、香ります。

キャンドル式バーナーのように火を使わないので安全だし、電源が入っていることはライトで分かるので電源の切り忘れも防げるので安心。

今日は久々にこのアロマライトを引っ張り出して香りを楽しんでるところです。

私が初めて買ったオイルは「ベルガモット」で、柔らかい柑橘系の香りがします。

特に効能を意識して選んだのではなく、香りが気に入りました。

元気が出るって感じかな。

あとで、ベルガモットの効能を調べてみると、「気分を高揚させ、自信と積極性を取り戻してくれる」とありました。

自分自身の心が欲していたのですね。

それ以来、気分がめいっているとき(めったに無いけど)や、元気を出したい時に使っています。

でも、「ベルガモット」はアロマライトにはあまり向いて無いみたい(^_^;

バスオイルやボディローション、アロママッサージ向きらしいです

でも、実際元気になってるんだから、用途にこだわることないよね。

|

« 粉寒天 | トップページ | 雨と太陽に感謝 »

「ハーブとアロマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 粉寒天 | トップページ | 雨と太陽に感謝 »