« 豆乳クッキーダイエット報告 | トップページ | PCライフ »

石の話「ブルートパーズ」

bt この写真は「ブルートパーズ」(和名:黄玉・・・おうぎょく)

私が持っている石の中でもっとも大きい種類です。



上は、ハートシェイプの美しさと、石の大きさを生かして爪止めに加工し、ペンダントにしました。

下のペアーシェイプのは、17カラットはあると思います。

トパーズの中でもブルーのものは、世界各地で産出されていることもあり、一番手に入り易く安価です。

だからこんなに大きくても買えてしまうのです。

はっきり言って、加工代の方が高くつきますよ。(笑)

ブルートパーズは色が濃くなるほど評価が高く、値段も上がりますが、あまり毒々しい濃い色合いの物は注意が必要です。

無色のトパーズに大量の放射線を当て青く色付けしたものもあるからです。

私はどちらかと言うと、アクアマリンの色に近い薄い色合いのものが好きです。

控えめな色なので、合わせる洋服やTPOを気にしなくてすむでしょ?(ものぐさ)

トパーズの良いところは、モース硬度が8なので加工がし易くいろいろなカットが楽しめるところかな。

ちなみに、同じトパーズの中でも「レッドトパーズ」と呼ばれる石はとても希少価値があり、評価が高く、高価です。

|

« 豆乳クッキーダイエット報告 | トップページ | PCライフ »

石(ルース)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石の話「ブルートパーズ」:

« 豆乳クッキーダイエット報告 | トップページ | PCライフ »