« 番犬の役目 | トップページ | ブログペット »

電車男は事実か?

久しぶりに本屋へ行った。

何を買うという目的もなくウロウロしていると、面白い本に出会った。

“封印された『電車男』”(著者:安藤健二)というものだった。

ちょっと気になったのでパラパラめくってみた。

なぬ?

世間をにぎわせた“電車男”の単行本に掲載されている2ちゃんねるでのやりとりは6.4%?!

んじゃ、93.6%はどこへ行ったのさ。

なんて思ってしまい、つい買ってしまったのでした。

家に帰ってゆっくり読んでみると、すごい事(私的に)発覚!!

実際に2ちゃんねるでやりとりされたレスを削って、削って、削りまくった挙句に単行本にしたらしいのです。

住民たちの“やじ”とか“中傷”とか削って、純愛に似つかわしくないレスも削ってあるとのこと。

なんだぁ・・・そうだったんだ・・・( ̄ロ ̄ll)

本当はもっとドロドロしたやりとりがあったのね。

ちょっと寂しくなった。

TVドラマや映画、漫画のストーリーがすべてだと思っていた方が良かったのかも。

夢を壊したくない人は、見ない方がいい。

事実を知りたい人は、是非読んでみてください。

本当の電車男像が見えます。

|

« 番犬の役目 | トップページ | ブログペット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

2チャンネルの掲示板を見た人たちは、本や映画・TVドラマに批判的なんだけど・・・
あれは、あれで、別物として見て楽しまなきゃ~無理だってばさ(笑)

投稿: すーぱぱ | 2005年10月 5日 (水) 21時17分

ホント、別物だと思った方が良さそうですね。
同じテーマで、それぞれにストーリーがあるって。
“封印された『電車男』”の著者、安藤健二さんは、2ちゃんねるそのままの方が好きみたい。
私は、本や映画・TVドラマの方がいいな。

投稿: かずね | 2005年10月 6日 (木) 00時20分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電車男は事実か?:

« 番犬の役目 | トップページ | ブログペット »