« ストレス解消 | トップページ | はぁ、疲れた »

心の平穏を見いだす

昨日に引き続き、本に載っていたストレス解消の方法を紹介します。

“ラヴィング・カインドネス法”というもので、慈愛や思いやりを芽生えさせると言う意味があるそうです。

1.まず、穏やかな気持ちになるように目を閉じ、意識を集中します。

金色の光が自分の体に注がれる様をイメージします。

そのとき心の中で、「幸せになれますように」と繰り返します。

2.次に、好きな人(男女問わず)について思い出し、長所を思い浮かべつつ、「その人が幸せになれますように」と心の中で繰り返します。

自分がその人に光を送り込むのをイメージします。

3.続いて、好きでも嫌いでもない人・・・あまりよく知らない人のことを考えます。

明確に思い描くように心がけます。

そして、2と同じように、「その人が幸せになれますように」と心の中で繰り返します。

自分がその人に光を送り込むのをイメージします。

4.今度は、嫌いな人のことを考えます。

そのとき、悪い感情を思い描くのではなく、長所を思い出します。

そして、その人にも、「その人が幸せになれますように」と心の中で繰り返し、光を送り込むのをイメージします。

5.最後に、1から4までり人達と自分にかかわるすべての人について考えます。

身近に人からどんどん外へと大きく、最後には世界、地球全体へと広げて行きます。

「すべての人が幸せになれますように・・・」と慈愛が広がるのをイメージし光を送ります。

そして、充分だと思ったら、ゆっくり目を開けます。


「忙しいのにそんなの無理だわ」って、思ってるときこそ効果があるかも。

|

« ストレス解消 | トップページ | はぁ、疲れた »

健康・美容・ダイエット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心の平穏を見いだす:

« ストレス解消 | トップページ | はぁ、疲れた »