« 2005年12月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年1月

1日の始まりは・・・

2006-2うちの猫のベティ(べー)♂です。

朝起きたばかりの彼が目指すものは太陽。

ソファの背もたれのとこなんですけどね。

2006-31日の始まりはいつもここです。

目を細めて太陽を見ています。 

とっても気持ちよさそう。

名前を呼んだらこっちを向いてくれました。

2006-1 そして、これが夕方近くの彼。

やっと昼寝から目が覚めたみたいですね。

毛布にくるまって目だけこっちを見ています。

おまえはいいよなぁ。。。

ねぇ、1日だけ入れ替わってみない?

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

DVDで映画鑑賞

今週のDVDは面白いものが多かったです。


●ハイド・アンド・シーク

新作でレンタルショップに並んでました。

ロバート・デニーロとダコタ・ファニングが出演しているホラー・サスペンス。

●ザ・ボルケーノ

「ボルケーノ」っていう映画もありましたが、これは違います。

火山の噴火で妻を亡くしたカメラマンと、その妻の故郷に住む不思議な少女の話。

●レッド・オクトーバーを追え!

1989年のショーン・コネリー主演映画。

トム・クランシー原作“ジヤック・ライアン”が登場するシリーズの映画化1作目。

でも、ショーン・コネリーはジャックライアンじゃないですよ。

●マーシャル・ロー

デンゼル・ワシントンとブルース・ウイリスが共演。

大都市ニューヨークでテロ事件が勃発したところから始まります。

●スリー・リバース

河川レスキュー隊の刑事が連続殺人を追求していく、ブルース・ウイリス主演のアクション映画。

ドラマで活躍するサラ・ジェシカ・パーカーが共演しています。

●トーマス・クラウン・アフェア

1968年にスティーヴ・マックィーンが出演した「華麗なる賭け」を、ピアース・ブロスナンでリメイクしたものです。

●ブロークン・アロー

ジョン・ウー監督の作品で、クリスチャン・スレーターとジョン・トラボルタが共演しているアクション映画。

核弾頭を搭載したステルス戦闘機の訓練飛行中に核弾頭を強奪されるストーリー。


この7作品の中でおすすめは、無理やり絞って2作品。

まず、一押しは「トーマス・クラウン・アフェア」ですね。★★★★

ピアース・ブロスナンが演じる絵画天才的大泥棒トーマス・クラウンの手口がとっても華麗でおしゃれ。

ただ派手なだけの最近の映画とは一味違う感じです。

2月25日に日本で公開予定の「ダイアモンド・イン・パラダイス」にも完全無欠の大泥棒役で出演しています。

劇場に観に行く予定。♪

そして、2作品目は・・・「レッド・オクトーバーを追え!」です。(★★★★

ソ連の最新原子力潜水艦レッド・オクトーバーをめぐる米ソの戦略や腹の探り合いが、緊張感があり、面白かったです。

そういえば、ショーン・コネリーも元“ジェームズ・ボンド”だったですね。

あのころより、渋くて味があって重厚な雰囲気が漂ってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナンバープレート・・・マニアな話

ずぅぅぅぅっと前、損害保険の資格を取るために自動車保険の講習を受けたときのことを思い出した。

ナンバープレート(車種の番号が3ケタになる前)のマニアックな面白い話しだった。

レンタカーのナンバープレートの平仮名は通常「わ」だけど、北海道や奄美などでは「れ」のものもあるというのだ。

なぜかと言うと、レンタカーのプレートを決め、各陸運局にFAXで知らせたところ、FAXの性能が良くなかったため「れ」に見えたかららしい。

車種を表すナンバーが3ケタになった現在では「わ」に統一されている。

あと、使ってない平仮名があることも聞いた。

「お」、「し」、「へ」、「ん」は現在でも使用して無いと思う。

「お」は“あ”に似てるから。

「し」は“死”をイメージさせるから。

「ヘ」は“屁”をイメージさせるから。

「ん」は発音しにくいから。

って言うのが理由のようだけど、「へ」は別にいいんじゃないの?

考えすぎだよね。(笑)

毎日のように乗ったり、走ってるのを見てる車だけど、いっぱい不思議なことがあるんだなぁと思う。

調べればまだまだあるかも~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貼るだけ風水

昨日、近所の本屋さんに「貼るだけ風水」を買いに行った。

でも、売切れていた。

(ノ_∂。)クスン

年末に買おうと思ってて、すっかり忘れてたんだよね。

結構人気があるんだなぁ。

仕方ないので、今日ネットで注文した。

777円で1年の運気がUPするんなら安いもんだ。

早く届かないかなぁ。。。待ち遠しいな。

ワクワクo(▽`llllllo)(ollllll´▽)oワクワク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何だろねー?

1日に1通は差出人不明のメールが届く。

おまけに、題名無しで、本文無し。

意味の無いメールを私に送りつけてるとしか考えられないんだけど・・・

ヘッダーをすべて表示してチェックすると、“Return-Path:”の後に相手のアドレスがあった。

この手のドメインのアドレスって怪しいんだわ。

しかもIPアドレスを検索すると、割り当て国が「アメリカ」だったり、「トルコ」だったりと国外なのだ。

私の元に届くメールは、niftyでフィルターにかけられてるおかげか添付ファイルはなかった。

けれど、もしそのまんま受け取ってたら、ウィルスが添付されてたのかもね。

こんなもん送りつけたのはいったい誰だ~?!!!

って感じだけど、言ってくとこが無いのでさっさと削除してます。

みなさんもこんなメール届いたら、ファイル開かないように気を付けてくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10年ぶり?

今日は、大阪にいたときとってもお世話になった先輩夫婦に会うため、早起きした。

今は神戸に住んでいて、この連休を利用し、旦那様の実家(山口県)に帰省すると年賀状に書いてあったので、昨日電話をしてみた。

そしたら、日曜日の午後に発つ前に会うことになったのだ。

10年ぶりかな?

いや、もっと前?

お互い分かるかなぁ?(笑)

って心配してたけど、先輩が先に私を見つけてくれた。

なんと、後姿の私をですよ!w(☆o☆)w

驚きです。(嬉しかったりする)

高速使って会いに行った甲斐があったわ。

お昼ご馳走になって、一緒に買い物して、正味2時間半のおしゃべりだったけど、とっても楽しかった。

今度はゆっくり会いたいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無病息災を願って

今日は、七草がゆをいただく日です。

七草がゆは、1月7日の朝に無病息災を願って食べるもので、お正月に食べ過ぎて弱った胃に丁度いいですね。

それに、ビタミンやミネラルが豊富なので体にとってもいいんです。

昔の人はスゴイなぁ。

理にかなってて無駄が無い。


nanakusa地方によって違うそうですが、スズシロ(大根) スズナ(かぶ)、ナズナ(ペンペン草)、ゴギョウ(母子草)、ホトケノザ(おおばこ)、ハコベラ(はこべ)、セリがセットになったものがスーパーにあったのでこれを買いました。

私はこれに人参(お正月の真っ赤なやつ)を加え彩りを良くしました。

しかし、変な時間にお腹が空くんですよね。

おかゆは消化がいいからな。

あー腹減った~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週観たDVD

お正月休みに入ってからは何かとバタバタしてたので、思ったように映画鑑賞出来ませんでした。

観ずに返却したDVDも1本あったりします。

勿体無かったなぁ・・・

そんな中、観ることの出来た6作品を紹介します。


●クローサー

ジュリア・ロバーツとジュード・ロウ出演の大人の恋愛映画

●ブラックホール

超粒子加速器が地球の大変動を引き起こし、ブラックホールを作り出すパニック映画

●フローズン・インパクト

巨大な雹がアメリカ北東部を襲うパニック映画(PW アルバトロス)

●プルーフ・オブ・ライフ

ラッセル・クロウとメグ・ライアン出演のサスペンス・アクション

●スーパーノヴァ(第1部・第2部)

太陽消滅による世界滅亡の危機を迎えた人類の姿を描くSFパニック

●オーロラの彼方へ (隠れた名作と呼ばれてます)

現在と過去を結びつけたハム(アマチュア無線)を通して描く父と子の絆 


この中でおすすめは、2作あります。

まず、「プルーフ・オブ・ライフ」から・・・

国際的な人質事件を専門に扱うプロの交渉人が、誘拐された男の妻と協力し、男を助けるサスペンス・アクションです。

交渉人役にラッセル・クロウ、誘拐された男の妻役にメグ・ライアンと言うピッタリな配役でした。

最後まで目が離せず、緊張感を持って観入りました。

観応えあって面白かった~!久々の★★★★です。

もう1作品は、「オーロラの彼方へ」ですが、観るの3回目です。(笑)

オーロラが出た日、殉職する前の消防士の父(過去1969年)と、その息子(現在1999年)が、時空を越えてハム(アマチュア無線)で話をするようになる。

そしてその親子の絆が奇跡を起こす物語です。

父役はデニス・クエイド、息子役はジム・カヴィーゼル。

タイム・パラドックスが軸になっているのに難しくない。(SF好きのマニアの方には物足りないかもね)

それどころか感動の傑作です!私的には★★★★★です。

DVDに収めてある特典映像も面白かった。

いい映画は何度観てもいいもんだ♪

| | コメント (3) | トラックバック (1)

冬の間は・・・

この季節はうちの庭、荒れ放題です。

寒いから何もしたくないし・・・

枯葉は掃除してもキリ無いし・・・

水やりサボってても木とか元気だし・・・

ありがたいことに冬は雑草が殆んど生えない。

あ~

なんて、ものぐさなんでしょう。(^。^;

暖かくなってきたら手入れしないとね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初出勤!

休み明けの仕事の朝って辛いですね。

なかなか布団から出られなかった。

それにしても今回のお正月休みはめちゃくちゃ忙しかったなぁ。

30日は、大掃除の最終仕上げ。

31日は、遠くにいる友達が帰省してたので、久しぶりに会って話をした。

楽しかったなぁ♪

元日は、のんびり・・・のはずが・・・・

ビリヤードとダーツに挑戦するはめに。

運動神経無いから不自然なとこに余計な力掛かっちゃって、翌日になっても腕が痛かったな。

そんでもって、2日は妹の子供とボーリングを2ゲームした。

追い討ちかけるように筋肉痛悪化です。

まだ痛いよ~(泣)

これだけ充実したお正月休みって今まであったっけ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

衝動買い

昨日、衝動買いをしてしまった。

それは、近所のMr.○axに行ったときに見つけた、4000円でお釣りの来る“再生専用DVDプレーヤー”です。

お買い得でしょ?

お正月だと言うこともあって、ちょっと気が大きくなる今が私の買い時でもあったし・・・(何のこっちゃ)

安物でも使い勝手がいいし、買って良かったと思います。

これでよりいっそうDVD鑑賞に熱が入るなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年の“おせち”はちょっと違う!

我が家の“おせち料理”を紹介しまーす!

(自分で作ったわけじゃないけど)

今年は洋風にしてみました。

osechi4 ジャジャーン!

←これです!

中身は何かと言うと・・・

1.キャベツとソーセージのリグリア風

2.アスパラガスのパンチェタ巻き

3.和牛のローストビーフバルサミコ風味

4.ホロホロ鳥のブラックオリーブ添え

5.色々なインゲン豆のトスカーナ風

6.小エビのマリネマンゴドレッシング

7.ナスのマリネ

8.魚ムースのパイ包み

9.伊勢エビのサラダ

10.サラダカプレーゼ

11.フルーツとカニのアスピック

12.ホタテのスモーク

13.カモのスモーク

14.アワビのスモーク

15.特製ボローニャ風ミートソース、パスタ500g

●パウンドケーキ

●スパークリングワイン

以上です。

たまには洋風もいいですよ~ヽ(o^∇^o)ノ

みんなはどんな“おせち料理”だったのかなぁ?    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年

明けましておめでとうございます

本年も宜しくお願い致します


初詣に行ってお守り買ったし、おみくじも引いた。

この1年も無事に過ごせたらって思うけれど、

ちょっとは冒険もしてみたい・・・かな。

2006年がどんな1年になるのか楽しみだ。♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年8月 »